www.gooout.com

ナビゲーション: トップ > 離婚問題はまず解決を試みる

離婚問題はまず解決を試みる

これは離婚カウンセリングでも言ってることですが、離婚問題で大事なのはまず解決を試みるということ。
ただ、DVなど一刻を争う場合は別。
暴力や精神的被害をくらってる人は躊躇せずに逃げてください。

それ以外の離婚問題に関しては、まずは今の状況を何かしら変えていく努力をするのが基本だと思います。
毎日の生活にストレスを感じているのはわかりますし、早くこの状況から脱して自由になりたい気持ちもわかります。

しかし離婚を切り出して、更には離婚をしてから後悔してる夫婦もたくさんいるということを覚えておきましょう。
離婚をするというのは、夫婦お互いの同意が必要になってきます。
この「お互いの同意」というのが一苦労なわけです。
各々に言い分があり、各々の損得がある。
これを話し合いでお互いに納得できる条件で離婚するというのは皆さんが思っている以上に一苦労だと思います。

だからこそ法律が存在し、そこで弁護士が活躍すると。
こういう仕組みになっているんですね。

離婚問題を解決するに当たって、心掛けなくてはいけないことがあります。
それは「相手の気持ちを変えたいのであればまずは自分から」ということ。
こうして、ああして、という言い方では相手は変わってくれません。
離婚問題が起きているのは、全て相手のせいにしてしまいがちですが、何故その離婚問題が起きたのか自分と照らし合わせることが先決です。

もし相手が浮気をしたのであれば何故浮気をしたのか。
もし相手が優しくしてくれないのであれば、なぜ優しくしてくれないのか。

離婚問題の原因を自分と照らし合わせることで、初めて相手の気持ちや解決法が理解できることは多々あります。
自分が変われば相手が変わる、この努力をしてみることが離婚問題解決への第一歩になります。